gianvitorossi

2007年春夏コレクションからスタートしたGianvito Rossiは、美しいハイエンドシューズに焦点を当てたニッチブランドとしての地位をすぐさまに確立しました。女性らしさを誇張するのではなく、女性の気分を高揚させるように設計された新しくフェミニンなシルエットは、当時市場を席巻していた重くアグレッシブな靴とは対照的でした。Gianvito Rossiの靴は洗練されていながら絶対的に現代的なものであることを最重要視しました。ブランドは、「エレガントさ」「官能性」「クールであり時代を超越したスタイル」への流行回帰を導きました。この新たなビジョンはファッション業界に衝撃を与え、控えめでありながらセクシーさを兼ね備える洗練されたデザインは、世界中のファッションインフルエンサーや上品な女性たちをくぎ付けにしました。国際的な出版社やバイヤーから賞賛され、シングルソールの女性靴を新たに強調するための原型となりました。